2017年12月02日更新
「2017世界ジュニア卓球選手権大会」団体戦の結果!

日本チームは男女ともに団体戦の決勝へ進み、中国との対戦が行われました。
結果は以下の通り。

◆男子団体戦 決勝 (日本0−3中国)〇
・木造勇人 (9.−3.−8.−9) 薛飛〇
・田中佑汰 (ー6.8.−6.−6) 王楚欽〇
・高見真己 (ー6.−9.−4) 徐海東〇

◆女子団体戦 決勝 (日本1−3中国)〇
・加藤美優 (ー4.11.−6.−8) 孫穎莎〇
・木原美悠 (ー9.−2.8.−5) 王曼─
◎長崎美柚 (9.9.−7.6) 石洵瑶
・加藤美優 (ー5.−7.−12) 王曼─

女子では「長崎」選手が、「石洵瑶」3−1と勝利し1点を挙げていました。
長崎美柚選手は、神奈川県出身で中学3年生の15歳。
サウスポーで身長も高く、海外の選手とも引けをとっていませんでしたぁ〜。

「石川佳純」・「早田ひな」そして…「長崎美柚」サウスポー三姉妹
ドンドン出てきましたね!(^^)!